バリバリ薬剤師でがんばるぞ

節分万灯籠 ろうそくに無病息災の願い込め 春日大社(毎日新聞)

 奈良市春日野町の春日大社で3日夜、神様に火を献じて無病息災などを祈る恒例の「節分万灯籠(とうろう)」があった。ろうそくに火がともされ、境内は幻想的な雰囲気に包まれた。

 春日大社には、平安時代以降に奉納された石灯籠約2000基と釣り灯籠約1000基がある。

 午後5時、花山院弘匡(かさんのいん・ひろただ)宮司が本殿前の灯籠に点火した後、神職らが回廊に次々と点火。舞楽が奉納された後、参拝者らが回廊を巡り、オレンジ色に揺らめく火の前で祈りをささげた。【花澤茂人】

【関連ニュース】
まんとくん:春日大社参拝
春日大社:興福寺貫首ら参拝 /奈良

<掘り出しニュース>珍しい白ナマコ−−かごしま水族館で展示(毎日新聞)
<名古屋地域委>投票参加申請者は1割(毎日新聞)
家宅捜索で容疑者が自殺未遂=護送責任者ら処分−北海道警(時事通信)
山崎前副総裁 自民党で活動継続の意向固める(毎日新聞)
“拳銃”構えた年賀状で弁護士を懲戒処分(産経新聞)
[PR]
by lzonuxx14w | 2010-02-10 15:43
<< <春の陽気>都心で21度 3地... 大豆製品で肺がんリスク減=非喫... >>