バリバリ薬剤師でがんばるぞ

2次補正、午後に成立=参院委で可決(時事通信)

 2009年度第2次補正予算案は28日午後、参院予算委員会で採決され、与党と公明党の賛成多数で可決した。関連2法案とともに同日の参院本会議に緊急上程され、いずれも可決、成立する運びだ。
 参院予算委は採決に先立ち、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席して締めくくり質疑を実施。この後、自民、民主、公明3党が討論を行い、自民党の西田昌司氏は反対討論で「麻生内閣の第1次補正予算の焼き直しにすぎない。空白期間をつくって景気を悪くした」と非難。公明党の加藤修一氏は、1次補正の執行停止を「失策」としつつ、賛成の理由を「国民生活を少しでも改善する(ため)」と述べた。
 2次補正は、求職者支援やエコ家電普及促進など7兆2000億円の追加経済対策を盛り込んでいる。財源として、自公政権が編成した第1次補正予算の執行停止で2兆7000億円を確保し、税収の落ち込みを補うため、国債を9兆3000億円増発する。 

【関連ニュース】
2次補正、きょう午後に成立
国債発行、13年度に55兆円=予算100兆円に膨張
「政治とカネ」、小沢氏に触れず=自民との違い鮮明
地域活性化へ「緑の分権改革」=クリーンエネルギーや農産物活用
2次補正、28日に成立=与野党、10年度予算審議で攻防へ

上田容疑者、事件前日「支払い念書」円山さんに(読売新聞)
「脳脊髄液減少症」で患者団体が要望署名提出(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>普天間継続使用を否定(毎日新聞)
当選の稲嶺氏「まず市議会で反対決議」 普天間移設現行計画撤回へ(産経新聞)
長妻厚労相が在宅介護を体験、コストの在り方にも言及(医療介護CBニュース)
[PR]
by lzonuxx14w | 2010-02-04 17:15
<< 「背中を刺された。息苦しい」…... <著作権>松沢・神奈川知事が敗... >>